TOP画像

夜勤明けの癒し

職種によって、仕事のシフトに夜勤があるという人は少なくないでしょう。
普通の人が眠っているような時間に働く夜勤は、慣れて自分のペースをつかめばうまく休息出来るようですが、やはり夜に働いて昼間に休むという生活が続くと、ストレスがたまってしまうはずです。
そんなハードな仕事が終わってヘトヘトで帰宅し、すぐに寝たいけど何かガッツリと食べたいという日もあるのではないでしょうか。
こってりとしたものや、甘い物を食べたくなるということは、体が栄養とカロリーを求めているサインなのです。

体が疲れている時には腹持ちの良い物を食べて、しっかり休息をとり、ストレスをためないようにしたいものです。
しかし、ラーメンや唐揚げなど、脂質が高い物を食べて寝ると胃がもたれて目覚めが悪くなることもあるでしょう。
寝ている間は消化活動が活発に動かないので、消化に良く、しかもボリュームがあるものが良いのではないでしょうか。

そこでお勧めなのが、最近流行りのパンケーキのお店です。
空気をたっぷりと含んだ口どけの良いパンケーキは消化も良く、食事をしてすぐに休んでも胃もたれする心配がないので安心です。
夜勤明けでボリュームがあるものを食べたいと思ったら、パンケーキのお店に出かけて、甘いものをうんと堪能してみましょう。
クリームがたっぷり乗ったパンケーキや、フルーツでデコレーションされているパンケーキは、見ているだけでも幸せな気持ちになります。
店内に漂うパンケーキの焼ける甘く香ばしい香りを胸いっぱいに吸い込めば、元気も取り戻せるでしょう。
ボリュームのあるメニューでも口当たりは軽いので、疲れていてもぺろりと食べられます。
胃もたれしにくく、お腹一杯にできるのでお勧めです。
疲れている時は少しチョコレートを食べるという人もいますが、パンケーキのように腹持ちがよく、しかも甘い物を食べればしっかりと栄養が身体に行き渡るでしょう。

今から仕事に向かうサラリーマンを横目に、ゆったりと美味しいスイーツを堪能するのも、贅沢なひと時ではないでしょうか。
ちょっとリッチな気分でくつろげる癒しの時間を設けるのも、ストレス解消法のひとつと言えるでしょう。